ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2019.3.23

長所の中に、自分の役割がある

佐藤芳直氏の心に響く言葉より…

《役割はね、自分の長所を発見したらよい。自分の長所を活かす先に役割がある》(舩井幸雄)

生まれたからには役割がある。

私が社会人の始点とした言葉です。

仕事のなかに発見できる自分の役割は、意外と発見することに時間を要するものです。

“この仕事は自分に合いません…”

そう口にする若者に、いつもこう言います。

「自分に合う仕事なんて、世界に一つもないよ。まず自分が合わせてみるんだよ」

もちろん、舩井先生から教えられた発想です。

私も、徹夜が続き、日々の仕事に疲れると思いました。

“この仕事は向かないんじゃな…”

「とことんいまの環境のなかで、目の前のことに打ち込んでごらん。きっと自分の長所に気づくからね。それがスタートだよ。

そんな私の疲労に気づいたのでしょう。

社長室に報告に行くと、帰り際にそう言われたのでした。

やはりプラス発想をしながら、いまの目の前の出来事から学ぼうとする姿勢は、人を成長させる礎(いしずえ)だと思います。

落ち込んでいる時間をどれだけ短くできるかが、成長スピードを決めるからです。

「役割はね、自分の長所を発見したらいいよ。役割を果たすために与えられている才能が長所なのだから」

吉田松陰は、長州、いまの山口県萩に生まれた武士。

幕末明治維新の論理的支柱になると同時に、私塾松下村塾で80名弱の青少年を教育し、幾多の偉人を生み出しました。

松下村塾のOBたちが、維新の導火線に火をつけたと思います。

舩井先生は、松陰の教育法には、六つの原則があったと言います。

一. 自信をもたせる

二. 使命達成法を教える

三. 至誠で生きる大切さを教える

四. 勇気をもたせる

五. プラス発想

六. 約束を守る

松陰がまず語ったのは、志を立てよ、ということでした。

“志を立てて万物の源となせ”

幾多の若者を奮い立たせたこの言葉は、どんな道で役に立って生きるのか、まずその道を考えなさい、との意味です。

それが人生の入口になるのだと、松陰は語ったのです。

まさに、役割があるのだと舩井先生が語る意味と同じです。

“己が真骨頂を得た後、工夫の道につくべし”

真骨頂とは、長所のことです。

自分の長所を知ってから、道、生きる道を考えればよいのだよ、そう松陰は語りました。

「長所とはね、いまの君の役割を果たすための最大の武器なんだ。ということは、君の長所を見続けていれば、君の役割にぶつかるのだよ」(舩井幸雄)

“人に賢愚ありといえども、一、二の長所なき人はいない”

どんな人間にも、これだけは得意!と断言できる長所が一つはあるでしょう。

役割とは、自らの長所を活かして働くうちに必ず見えてきます。

松陰は長所発見の名人でした。

一つの種を土中から探しに探し、ほらこれが君の長所だと、当人に見せて絶賛するのです。

「ほめられて嫌な人間はいない。だいたい人間は自分の長所を活かして生きるものなのだ。リーダーとは、部下の長所を発見してから指示を出さなければいけない」(舩井幸雄)

『一流になりなさい。それには一流だと思い込むことだ。 舩井幸雄の60の言葉』マガジンハウス

これからの世界は言うまでもなく、AIやロボットが社会のあらゆる場面に進出する時代となる。

面倒なことや嫌な仕事はAIやロボットがやってくれる。

だから、たとえ今勉強が苦手であっても、自分の好きなことや得意なことがあれば、将来生きていける時代だ。

勉強がいくらできても、ただ知識を詰め込んだだけなら、AIに完全に負ける。

だから、好きなことや特技を伸ばし、それをSNSなどで発信し、自分のグループやサロン、あるいはファンという独自のフィールドを作れば、それだけで食べていける。

自分の人生の役割はそこにある。

人は、誰でも、この時代に、この場所に、生まれてきた何らかの意味がある。

何のために生まれてきたのかという、人生の役割。

役割とは、別の言い方をすると人から必要とされること。

「あなたに会いたい」「あなたがいるから楽しい」「あなたがいてくれて良かった」「あなたと一緒にいたい」と思われること。

《長所の中に、自分の役割がある》

自分の役割をみつけ、まわりから必要とされる人でありたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る