ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2019.2.13

人生ってゲームだよ

斎藤一人さんの心に響く言葉より…

オレは間違ったことを言うこともあるし、人間は完璧ではないから上手くいかないこともある。

だけど、仕事をしていると、ゆるされることがいっぱいあるんだよ。

オレが仕事もしないで、「女性が好きだ」と言っているとまずいんだよ(笑)。

人間って、億万長者でも世界一の大金持ちでも仕事をしているんだよな。

ということは、仕事って楽しいんだよ。

「仕事が嫌い」と言って仕事を敵に回す人って、一日、8時間から9時間、イヤなことをして生きていかなきゃならないんだよな。

つまり、起きているうちの半分くらいは、イヤな思いをしているんだよ。

そうすると、飲みに行ってても、イヤな気分になっちゃうんだよな。

それが、仕事を友達にすると、すごいかわいがっていた猫が死んで落ち込んでいても、仕事をしていたら、その悲しみが紛れるんだよ。

だから、仕事って、本当にありがたいものなんだよ。

「部長がああで、こうで…」とかいって、イヤなヤツなんていくらでも出てくる。

それをクリアするのが“ゲーム”なんだよ。

サッカーでもなんでもそうだけど、こちらがボールをゴールに入れようとすると、邪魔をする人がいるからおもしろいんだよ。

「好きなだけボールを入れていい」と言われたって、盛り上がらないよな(笑)。

それより、いろんな難問が出てきて、それをどうやってクリアしようか、ああしようこうしようって試行錯誤する、それがゲームなんだよ。

人生ってゲームだよ。

何かしら全員に問題があるんだよ。

あなたにだけあるんじゃない。

そこをクリアしたら上に行くように、みんなそうなってるの。

「一人さんにはイヤなことないでしょ」って、よく言われるけど、そんなワケないよ(笑)。

山ほどあるの。

だけど、全部それをクリアして、笑って生きているの。

なんでもそう。

だから、ツラい、苦しいは誰でも同じ。

その中で、どうやって笑って生きるかというだけの問題。

人より余分なことをすれば、余分に負担がかかるのは当たり前なんだよ。

社長業というのは普通の人より尊敬され、お給料も多いの。

だから、大変なのは当たり前なの。

「社長業は大変なんだ」って、当たり前のことを言っちゃダメなの。

みっともないから言わない。

笑って乗り越えればいいの。

神さまは、オレに問題をくれるの。

あなたにはあなたの問題をくれるの。

自分に起きた問題は特殊だと思いがちだけど、特殊な問題なんてないの。

あなたに起きた問題は大勢に起きている。

もし、あなたが1万人に1人の病気にかかったとするよな。

特別な病気だと思うだろ?

ところが、日本には1億2000万人いる。

ということは、1万2000人同じ病気の人がいるんだよ。

別に特殊なわけじゃない。

で、必ず、それを乗り越えた人がいるんだよ。

だから、神は乗り越えられない問題は出さない。

要するに抜け道のない問題はないんだよ。

だから、インターネットなんかでそういう病気が治った人のことを調べてみると、ヨガをやったら治ったとか、断食したら治ったとか、絶対に治療法がある。

『斎藤一人 大富豪が教える 大金持ちになる話し方』PHP研究所


麻雀やパチンコが好きな人なら、それが何時間続こうと全然疲れないし、楽しくて仕方がない。

しかし、それが仕事となると、途端に変わってしまう。

仕事はゲームでないからだ。

しかし、仕事が好きな人は、仕事をゲームのように考えて行動している。

スティーヴ・チャンドラー氏の『自分を変える89の方法』(ディスカヴァー)の中にこんな話があった。 

『私は以前、フェニックスのある優秀な若手セールスパーソンのトレーニングをしたことがある。

彼はチーム平均の3倍の成績を収めていた。

彼に言わせると、同僚たちの仕事の仕方が信じられないそうだ。

彼らは断られると必要以上に落ち込み、簡単にあきらめ、契約を取り付けるのにいつも苦労している。

「私はそんなに深刻に考えていないんです」と、彼は笑顔で言った。

新しい顧客を開拓するセールスはチェスみたいなものです。

顧客が手ごわいほど、売るのが楽しくなる。

断られて自分が否定されたとも思わないし、落ち込む必要もない。

あなたのしなければならないことがなんであれ、それをゲームに変えてみよう。

仕事での大プロジェクトでも、家の大掃除でも、ゲームにしてしまえばエネルギーは高くなる』

「人生ってゲームだよ」

仕事や人生をゲームにできる人でありたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る