ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2016.8.6

自分の人生は自分で決める


オリソン・マーデン氏の心に響く言葉より…

脅されて沈黙するな。

決して被害者になるな。

君の人生について、

誰にも口を出させるな。

自分の人生は

自分で決めろ。

《オリソン・マーデン》(実業家・アメリカ)

『倒されたかどうかは関係ない。立ち上がるかどうかが問題だ。』(ブランドン・ハースト編)アルファポリス


斎藤一人さんは、占いや鑑定についてこう語っている。

「昔、ある手相鑑定の人が、私の手相を見て、こんなことを言いました。

『あなたは一生、お金を持てる手相ではありません』。

一人さんはそのとき、『あ、そうですか』と答えましたが、『この占い師はニセ者だな』と確信しました。

なぜなら、『大我』で『圧』を上げて生きていれば、必ず成功できることを知っていたからです。

『大我』で『圧』を上げて生きていれば、手相も、人相も、クソも関係ないのです(ちょっと汚い言葉を使てしまいました。ごめんなさい)。

『大我』で『圧』を上げて生きていると、方位方角も、厄年も、気にすることはありません。

あなたのいる場所が『幸せの場所』です。

『厄年』も関係なくて、そういう年こそ、あなたにとって『飛躍の年』になったりするのです」(著者斎藤一人 カンタン成功法則)より

大我とは、我や執着から離れたさとりの境地を言う。

「我を張る」とは、自分の考えを押し通して譲らないことを言うが、我を張らない境地でもある。

「圧」を上げるとは、自分のパワーを高めること。

自分の「圧」が弱まったときに、弱気になったり、病気になったりする。

占いも方位も方角でも同じことだが、何か悪いことを言われたとしても、そのとき自分のパワーが高ければあまり気にはならない。

パワーが弱くなったときに、人に頼りたくなり、占いなどに左右されたりする。

予言があってもなくても、いいことは起きるし、悪いことも起きる。

それは、占いがあったからでは、断じてない。

いついつに地震がくるとか、富士山が爆発するとか、この世の終わりがくるとか、そんなたぐいの予言があたったためしはない。

他人に自分の人生をゆだねてはいけない。

常に、自分の「圧」を高くし、へこたれず、自分の人生は自分で決めたい。


人の心に灯をともす 一覧へ戻る