ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2013.8.29

人のためにする努力

ダイキ創業者、大亀孝裕氏の心に響く言葉より…

倦(う)まず弛(たゆ)まず努力を重ねていれば、いつしか運命は拓(ひら)けてくる。

しかし、どこから、どのようにして幸運が巡ってくるのかは、誰も予想することはできない。

大亀商事を創業して2年目のこと。

最初の店舗が手狭になったため、決死の覚悟で親から借金をし、店舗兼住宅を購入した。

そして、移転後も毎日早朝から店と周辺の清掃を続けた。

店の前を路面電車が通っていたのだが、朝風呂に通うために毎朝乗車していた一人のご婦人が、掃除をしている私の姿を、感心の眼差しで見てくれていたのである。

もちろん私は知る由もない。

やがてある日、突然そのご婦人が来店し、ご自宅の台所やトイレなどの工事一式を注文してくださった。

まだまだ経営が苦しかった時期である。

本当にありがたく、うれしい出来事だった。

もしも私が、途中でいやになって掃除をやめていたら、この注文は入らなかっただろう。

幸運は、いつやって来るかわからない。

毎日の努力を、決して怠ってはならない。

「いくらがんばっても何もいいことがない」と、努力を途中でやめてしまってはいけない。

新しい幸運が、今、まさにあなたのすぐそばまで近づいて来ているのかもしれないのに、努力をやめてしまえば、その瞬間、その運も消えてなくなってしまうだろう。

『素人じゃけんできること』PHP研究所


まわりの人に見えるようにする努力は、単なる自己アピールでしかない。

こんなに頑張っていると、これ見よがしに見せつける。

世のため人のためにと、密かにする努力は、自分の実力を高め、人格を上げる。

損得抜きの努力だからだ。

見返りを求めず、人のためにする努力は美しい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る