ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2013.3.23

コトバエネルギー

コピーライターの佐々木圭一氏の心に響く言葉より…

強いコトバをつくるのに必要な、「コトバエネルギー」をどう生み出すか?

その方法は、ジェットコースターの原理と同じです。

コトバに高低差をつけてあげれば、エネルギーは生まれるのです。

例えば、

「あなたが好き」

より

「嫌いになりたいのに、あなたが好き」

のほうが高低差があります。

高低差とは、そのコトバを見る人、聞く人にとって心を動かすエネルギーです。

ジェットコースターと同じで、高低差があればあるほど、人はぐっとくるのです。

「これは私の勝利ではない。

あなたの勝利だ」

(オバマ大統領就任演説)

あえて「あなた」の反対側である「私」というコトバをその前に使ってギャップをつくりだしたのです。

このコトバこそが、人々の感動を最高潮にしたものでした。

演説を聞いて、涙を流す人たちもいました。

感動をつくるには、ただ伝えたいことをそのまま言い放つのではなく、伝えたい内容にギャップをつくることです。

『伝え方が9割』ダイヤモンンド社


佐々木圭一氏は、ギャップを使ったコトバとして次のようなフレーズをあげている。

「1にならなくてもいい もともと特別なonly one」 『世界に一つだけの花』

「事件は会議室で起きてるんじゃない!現場で起きてるんだ!」『踊る捜査線・青島俊作』

「お前の為にチームがあるんじゃねえ チームの為にお前がいるんだ!」 『SLAM DUNK・安西先生』

言葉は、ただ単純に自分の気持ちをストレートに伝えても、相手には伝わらないことが多い。

そこに、人を動かすプラスのエネルギーがないからだ。

強いエネルギーを生み出すコトバ、発したい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る