ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2013.3.21

勇気を出して聞いてみる

ドン・エシッグ氏の心に響く言葉より…

友人の家に行ったとき、小さな貼り紙に気がついた。

それには「聞いてみなければ、答えはノーと同じ」と書かれていた。

私は思わず考え込んでしまった。

それまでの人生で、相手に断られるのが怖くて、あるいは間抜けな人物だと思われるのが怖くて、聞けなかったという経験が何度もあったのだ。

残念ながら、今となっては答えが永遠にわからないものもある。

もしかしたらイエスという答えが返ってきたのかもしれない。

が、聞かなかったのだから、答えはノーのままだ。

ノーという答えが返ってくるのが怖くてためらっている質問について考えてみよう。

勇気を出して聞いてみてはどうだろうか。

聞かなければ、答えは永遠にノーと同じなのだから。

『1分間でやる気が出る146のヒント』ディスカヴァー


たとえば、自分のお気に入りのレストランが定休日だったとしても、「その日にパーティーをやりたいのですが、お休みだったんですね。開けてもらうの無理でしょうねぇ?」と聞いてみれば、もしかして、運がよければ、お店を開けてくれるかもしれない。

どんなに頑丈な扉(とびら)でも、叩いてみなければ開くことはない。

ビジネスや人生の場面においては特に、聞かないことは、とても損なこと。

多くのチャンスをみすみす潰(つぶ)してしまうことになる。

ねばり強く聞いてみたら、何とかなることは多くあるからだ。

聞いてダメだったら、諦めればいいだけの話。

昨今は、携帯電話の普及により、ちょっとしたことも人に聞かずに、携帯で調べる人は多い。

もちろん、自分で調べることは大事なことだが、そのクセがついてしまうと、聞く前に諦(あきら)めてしまうことが多くなる。

何かことあったときには、勇気を出して聞いてみる習慣を身につけたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る