ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2013.2.3

面白い個性のある人

曽野綾子氏の心に響く言葉より…

人間は外界からできるだけたくさん吸収しなければならない。

本を読み、人と付き合い、体を動かし、旅行をして見知らぬ町へ行き、初めて複雑な人間になれる。

付き合う時には人と同じことをして安心するという心理に、私は抵抗を覚えて育った。

付和雷同、流行を追いかける姿勢の人に、今まで面白い個性を見たことがないのである。

流行を追うのは恥ずかしいことです、と私は幼い時から母に言われた。

自分というものがない、か、自分が極めて弱いから、人のまねをして、人と同じ行動をとりたがるのだ、と母は言うのである。

今年はこういう服が流行です、と言われても、それが似合う人と似合わない人とがある。

それを見極めない人になってはいけない、と母は言ったのである。

人は自分がしたいことをする時には、はっきりと自分らしい理由を持たねばならない。

人がするから、自分もしたい、というのは、理由にはならない、と母は私に戒めた。

人が行く方向へ自分も行く、ということはかなり無謀な恐ろしいことなのである。

観念だけではない。

『人生の原則』河出書房新社 


みんなが一緒にそろって、ではなく自分だけ独自の道を行くことはとてもしんどい。

批判にさらされ、バカにされ、傷だらけになるかもしれない。

「今まで通り」、「いつもと同じやり方」、「みんなと一緒」…

現状を打破しようとする力より、現状を維持しようとする力は数倍強い。

「かけがえのない人間になるためには、常に他の人とは違っていなければならない」(ココ・シャネル)

面白い個性のある人は、独自の道を往く。

人と違った道を往くことを恐れない人でありたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る