ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2012.12.13

何も行動しない人は、何も起こらない


吉岡秀人氏の心に響く言葉より…

僕は今でもけっこう当たり前に失敗する。

だけど、とにかくどんどんやっていく。

たとえば、僕は、いろんな活動を同時に進めている。

そのためか、「なぜ、こんなに多くの活動ができるんですか?」と聞かれることも多い。

だけど、僕は言いたい。

「もう僕がいったい何発撃ってると思う?」

「あなたたちが想像する以上に、僕は撃ちまくってて、それで、これだけしか残ってません」

それが正直なところだ。

だけど、人は成功した部分しか見ないからわからない。

成功したもの、うまくいってるものの中の一つが自分の夢に変わっていく。

だから、トライアンドエラーを繰り返し、そういうものを残していくべきだ。

何も行動しない人には、何も起こらないのだ。

「9000回以上シュートを外し、300試合の勝負に敗れ、勝敗を決める最後のシュートを任されて26回も外した。

人生で何度も何度も失敗した。

それが成功の理由だ」

(マイケル・ジョーダン)

『一歩を踏み出す50のコトバ』すばる舎リンケージ


中国の孔子はこう語った。

「最大の名誉は決して倒れないことではない。倒れるたびに起き上がることである」

人が死ぬ間際に一番後悔することは、「やりたいことをやらなかったこと」だと言う。

つまり、失敗を恐れてチャレンジしなかったこと。

失敗しても失敗しても、そこから不屈の闘志で起き上がり、チャレンジする人には限りない魅力がある。

何も行動しない人は、何も起こらない。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る