ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2012.11.23

新聞紙の札束


医学博士、佐藤富雄氏の心に響く言葉より…

イメージトレーニングとは、頭の中で理想の部屋をつくることだけではありません。

想像体験を習慣化することで、あなたが望むあらゆる願望は、内容いかんにかかわらず、すべて実現の方向へと近づいていけます。

私のセミナーに参加してくれていたあるご婦人のユニークな想像体験を紹介しましょう。

その体験のユニークなところは、頭の中で何かを想像するだけでなく、実際の行動にイメージを持ち込んだことです。

彼女は、なんと新聞紙で300万の札束をつくり、どこへ行くにも持ち歩いたのです。

そして、「私は高級ハンドバッグに300万をしのばせている裕福な女」と自分に言い聞かせ、リッチな気分を満喫していました。

そうすれば必ず裕福になれると信じていたのです。

そうした行動を続けて半年ほどすると、現実に変化が起こってきました。

彼女は内職の仕事から一転、親しい人のすすめで、健康食品を販売する仕事をスタートさせたのです。

そしてわずか3年ほどで、それまでの経済状態をみるみる好転させてしまいました。

銀行口座には300万どころか、さらに多額の預金がつくられました。

想像体験の威力を実感した彼女は、それからも、新聞紙の札束を手放しませんでした。

5年、10年と経過し、今では豪邸のほかに別荘も建て、高級外車も乗り回しています。

『願えばかなう「思い込み」の魔力』KKベストセラーズ


人は、関心のないことは目に入らない。

「お金なんて興味がない」「つつましく暮らした方がいい」「お金は汚い」と思っている人は、お金には縁がない。

お金に関心がないからだ。

経営者でも、利益や儲けに関心がなく、趣味やボランティアばかりに目がいっている人は、利益を出すことができない。

あまりガツガツとお金のことをいうのは品がないが、さりとて仙人のように無関心なのも問題だ。

お金に限らず、自分の夢なり目標を、より具体的に、鮮明に、イメージできることが、その実現につながる。

より具体的に、ありありと、夢をイメージしたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る