ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2012.11.10

20年ぶりの「ありがとう」


山根利正さんの、心に響く言葉より…

母は、車椅子での散歩が大好きだった。

知人や、通りすがりの方からも、野の花や励ましの言葉をいただいた。

コースの途中の理髪店の奥様は、母が通る時間を見計らって、いつも労わりの言葉や四季の花をくださった。

下校時には、小学生が寄ってきて「大丈夫ですか」とか「楽しそう」と声をかけた。

「おばあちゃん気をつけてね」

「がんばってね」

と、手を振る。

基地の中の道路で、若い婦人自衛官の隊列に出会った。

母に対面し、一斉に挙手の敬礼で「がんばってください」と声がかかった。

母は感激のあまり、目を潤ませ、何度も、何度も、お辞儀をしていた。

私の胸のうちにも、熱くこみあげるものを感じた。

「ありがとう」と、声が出ている。

びっくりした。

以前、糖尿病の麻痺で、人前で言葉が出なくなっていたのに、20年ぶりの「ありがとう」である。

「声が出たねえ」

と、母と目が合ったとき、

「いっぱい出会ったからね。とても楽しかった」

と、にっこりした。

母がこんなに喜ぶのも、多くの方からいただいた温かい心のお陰だと感謝しております。

“山口県防府市 山根利正(69歳)”

『胸が熱くなるいい話』河出書房新社


アルピニストの野口健さんの産経ニュースの記事に次のようなものがあった。

忘れられない光景がある。

宮城県気仙沼。

日はどっぷりと暮れ、全国から応援に駆けつけた消防車十数台もその日の業務を終え、宿舎に引き揚げようとしていた。そのときである。
 
道ばたから、小学3年生ぐらいの男の子がパーッと飛び出してきた。

彼はピンと背筋を伸ばし、帰路につく消防車を見送りながら一台一台に「敬礼」をしたのである。

後ろで見ていた僕は涙が出そうになった。

彼には分かっているのである。「(消防士たちが)自分たちを、町を助けに来てくれた人たちなんだ」と…。

「敬礼」とは、敬意を表し、うやまうこと。

一般人なら最敬礼の儀。

頑張っている人たちに、心からの敬意を表したい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る