ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2012.7.8

何歳からでも筋力や体力は向上する

三浦雄一郎氏の心に響く言葉より…

人間は何歳になっても、筋力や体力を向上させることができる。
何歳であろうとも、運動を始めるのに遅すぎる年齢というものはない。

スポーツ医学の研究結果によれば、人は一日寝たきりでいると、筋力が3%低下し、
一ヶ月なにもしないと30%もの筋肉が落ちてしまうという。
逆に、効果的な運動を半年つづけると、5歳若返るという。

僕もこのことを、実体験している。
60歳で引退を考えて不摂生な日々を送っていた僕は、500余メートルの山にも登れず、
生活習慣病寸前だと医師に警告された。

その僕が、エベレスト登頂に向けて65歳から再び体を動かし始めた。
すると半年ほどで体力が戻ったことを実感したのである。

以前登れなかった山も、軽々と登ることができるようになっていた。
半年でこれほど違うものかと驚いた記憶がある。

そして、一年後には最悪だった血糖値などの数値もよくなり、
体中に力がみなぎってくるのが自ら分かった。
じっとしているより、少しでも体を動かすことである。

自分にとって、楽しくて、心地よい運動を、ちょっとずつつづけることである。
でも、その運動のために、ほかのことを犠牲にするようではいけない。

また、疲れたらサボることである。
僕も大好きな食べ放題、飲み放題は止めずに、貫きとうした。

自分に都合よく考えながら運動をする。
それでもつづけることによって、効果は必ず出てくる。

大切なのはつづけることである。
最初はのんびり気分で15分ほど歩くだけでいい。

2〜3日サボっても、ぜんぜんかまわない。
気にすることはない。

最初から気負いするのが、一番いけない。
自分にあれこれと規制をかけてしまったり、ムリな運動を始めても、持続は不可能なのである。

運動は、自分にとって都合のいいプランを立てることによって成功する。

『人生はいつも「今から」』KKロングセラーズ


三浦雄一郎氏は、富士山直滑降や、エベレスト・8000m世界最高地点スキー滑降も成し遂げた
アドベンチャー・スキーヤーだが、2003年に世界最高年齢(70歳)でエベレスト登頂にも成功した。

また、雄一郎氏の父親、敬三氏は、100歳を越えてから、
キリマンジャロ、欧州アルプスの氷河を滑走したという。

我々一般人と基礎が違うとはいえ、「何歳からでも、筋力や体力を向上させることができる」という、
実際に実体験した人の言葉だけに勇気づけられる。

気負わずに、目標に向って、自分の都合のいいプランを立てることが成功の秘訣。
何事も、長くつづけたことは、後になって自分の大きな財産となる。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る