ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2012.2.20

いい人に出会うコツ

萩本欽一氏の心に響く言葉より…

60年以上生きてきて、辛いこともあった気がするけど、幸せだったり楽しかったことが、
いやなことを全部覆いかぶしちゃった気がする。

これは単にラッキーだったのか、自分がうまく裁いてきたのか、定かではないのね。
でも、少なくとも、自分で切り開いてきた感じはしない。

人生の岐路に立つと、必ずいい人が現れてくれたの。
いい人に出会えば、楽しい人生が送れるんだよね。

だけど、いい人って、探そうと思ってもなかなか見つからない。
じゃあ、どうすれば出会えるのか。
ちょっとだけ自慢すると、そのコツがかすかに見えてきた気がしてるの。

たとえば、昔からいわれてきたいい言葉を守っていく。
「義理」とか「人情」とか、「正直」だとかね。

今はみんな、新しい言葉を求めてるでしょ。
だけど僕は、大事な言葉って、昔から身の周りに落ちているような言葉だと思う。
正直に人生送っていると、向こうから正直な人がやってくる。

ずるいことしたり、ガツガツしないで生きていれば、同じような人が近寄ってくるってことだよね。

『欽言力』日本文芸社


伝記を読むと、過去の偉人たちが指針とした素晴らしい言葉が残っている。
それは、一見古めかしいが、ひとつひとつはいつまでも通用する珠玉(しゅぎょく)の言葉だ。

「勤勉」
「親切」
「謙虚」
「親孝行」
「卑(いや)しくなるな」
「礼節を守る」
「志(こころざし)を持つ」
「恩を忘れない」
「人に迷惑をかけない」
「約束を守る」
「威張(いば)らない」

いい言葉を大切にすれば、いい人が現れる。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る