ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2012.1.17

欲にキリなし

斎藤一人さんの心に響く言葉より…

今、もしお金をもってないとするよね。
もし、百万円あったら幸せになれると思うようね。

車を持っていない人は、自分は車を持っていないから不幸せなんだ。
車を持てば幸せになれると思うでしょ。

彼女がいない人は、彼女ができたら幸せになれると思う。
また、ある人は、今は借家だけど、マイホームが手に入ったら幸せになれると思っている。

つねに、今自分に足らないものを『これがあれば幸せになれる』と思っている人は、
実は一生幸せは手に入らないんだよ。
なぜかというと、それは心の問題だから。

その人が、家を建てました、彼女が出来ました、お金も手に入れました。
みんな手に入れたんだから、幸せだよね。
でも、その人は絶対幸せになれない。
なぜなら、手に入れた瞬間から、次に足らないものを求め始めるから。

最初はとても貧乏だった、ある程度手に入れて中くらいになった、幸せでいいじゃないか。
これでいいじゃないかと思うけど、その人は、それらを手に入れたら、さらに上のものが欲しくなっちゃう。
『欲にキリなし、地獄に底なし』なんだよ。

幸せっていうのは、自分の心が決めるんだよ。
お金も必要かもしれない。
でも、『今、貧乏だから、お金を手に入れたら幸せになれる』と言う人は、お金を持っても幸せになれない。

『今、幸せだ』と思える人が、お金を持った時、さらなる幸せが手に入る。
幸せは、お金やものだけじゃないよ。
心が決めるんだよ。

『斎藤一人 天才の謎』(遠藤忠夫)KKロングセラーズ


今、不満ばかり持っている人は、その不満のタネがなくなっても幸せにはなれない。
なぜなら、不満や文句を言うクセがついているからだ。

コップに水が半分しかない、と言って怒る人もいれば、コップに水が入っていてよかったと感謝する人もいる。
不満や愚痴をいう人は、何を見ても文句を言う。

親が亡くなり、相続のお金で兄弟が争ったりするときは、みんな不平不満で一杯になっている。
ほんとうはお金をもらえるだけでうれしいのに、自分よりあっちの方が多いなどと言って、
最後は裁判までする人もいる。

『欲にキリなし、地獄に底なし』
幸せであるために最も必要なことは、「足(た)るを知る」こと。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る