ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2011.9.30

リーダーシップは影響力

宮端清次氏の心に響く言葉より…

現役を退いたソニーの井深大(いぶかまさる)さんの講演を聞きに行ったんです。
井深さんはこんなお話をされました。

「ソニーの社長時代、最新鋭の設備を備えた厚木工場ができ、世界中から大勢の見学者が来られました。
しかし一番の問題だったのが便所の落書きです。
会社の恥だからと工場長にやめるように指示を出し、工場長も徹底して通知を出した。

それでも一向になくならない。
そのうちに『落書きをするな』という落書きまで出て、私もしょうがないかなと諦めていた。

するとしばらくして工場長から電話があり
『落書きがなくなりました』と言うんです。

『どうしたんだ?』と尋ねると、
『実はパートで来てもらっている便所掃除のおばさんが、
蒲鉾(かまぼこ)の板ニ、三枚に、

“落書をしないでください
ここは私の神聖な職場です”

と書いて便所に張ったんです。
それでピタッとなくなりました』
と言いました」

井深さんは続けて
「この落書きの件について、
私も工場長もリーダーシップをとれなかった。
パートのおばさんに負けました。

その時に、リーダーシップは上から下への指導力、統率力だと考えていましたが、誤りだと分かったんです。
以来私はリーダーシップを“影響力”と言うようにしました」

リーダーシップとは上から下への指導力、統率力が基本にある、
それは否定しません。

けれども自分を中心として、
上司、部下、同僚、関係団体…
その矢印の向きは常に上下左右なんです。

だから上司を動かせない人に
部下を動かすことはできません。

上司を動かせる人であって、
初めて部下を動かすことができ、
同僚や関係団体を動かせる人であって、
初めて物事を動かすことができるんです。

よきリーダーとはよきコミュニケーターであり、
人を動かす影響力を持った人を言うのではないでしょうか。

『一流たちの金言』致知出版


有名な人が影響力があるわけではない。
町や村の片隅でひっそりと、無名でありながら、しかも影響力のある人がいる。
それを、「無名有力の人」という。

「第一回・あこがれ先生プロジェクト」で紹介された、西村徹先生という、兵庫県の小学校教諭がいる。
西村先生は、トシ君という特別支援の必要な一人の生徒に、
なんとか、強くたくましくなってほしいと、トシ君の家まで、学校からの帰り道を、毎日一緒に歩くことにした。
その距離は約4キロで、一時間半かかる。

雨の日も、風の日も、かんかん照りの日も、雪の日も、3年間休まずに、
トシ君と一緒に歩き続ける西村先生の姿を見て、最初は冷ややかだったまわりの人が少しずつ変った。
最後のほうには、途中で車を止めて激励する町の人も現われるようになった。

学校の生徒たちが変わり、仲間の教師が変わり、町の人も変わった。
皆がお互いを思いやり、協力するようになった。
生徒たちは学校の行き帰りに、道路のゴミを拾いながら歩くようにもなった。

西村先生が、講演会を開催しようと決意したとき、同僚の先生たちも手伝い、
人口の少ないこの町としては、かつてない驚くほどの参加者数になったという。

たった一人の、無名の先生が、ただ黙々と歩いている姿を見せただけで、町を変えたのだ。
そこには、説教もなければ、命令もない。

影響力のある人には、心に秘めた熱い思いや使命感がある。
そして、あたたかな情がある。

権威や、上からの押し付けや、理くつでは人は動かない。
目の前の、その今の仕事に命をかける気迫と、情熱が人を動かす。

影響力のある無名有力の人を目指したい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る