ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2011.6.21

名将は参謀の言った通りにはしない

後藤清一氏の心に響く言葉より…

松下幸之助さんは、終業後も社員と飲みにいかれるでもなく、一人で読書をしたり、
お茶を飲んだりしておられたようだ。

一時期は、真言密教の大家と称されていた人をご自宅に招いて、
朝・晩その説法をお聞きになっていたということだった。

そんな噂を聞いた私は、何かの用で松下社主にお会いしたとき、不遜にも苦言を提したのであった。
「密教家に経営に口出しさせるのは、やめとかれたらどうでっか」

これに対し、松下のオヤッサンは、こうおっしゃったものだ。
「後藤クン、名将は、参謀のいうた通りにはしないのや。
それが名将や。
『ああ、そういう道もあるなぁ』と思いつつ、ワシは別な道を通るんやから、そない心配せんかてええ」

なるほど…恐れ入りました。
私の苦言など、先刻ご承知であったわけだ。

『人生は気合でっせ!』明日香出版社


人は、幅広い知識や、意見を知らなければいけないのに、
それが「宗教的だから」とか、「反対派だから」とか、言って耳をふさいでしまうことがある。

しかし、たとえそれがどんな意見であろうと、それを採用するかしないかは自分が決める。
大事なことは、人の意見やアドバイスを、自分なりに咀嚼(そしゃく)することだ。

かつて、セブンイレブンを日本で展開するとき、
アメリカのノウハウや意見をそのまま鵜呑(うの)みにはしなかったという。
ハンバーガーを、肉マンやアンマンや、おすしに置き換えたことが成功の要因だったという。

マクドナルドの日本の一号店もそうだ。
アメリカの指導では、郊外型の店舗を強くアドバイスされたそうだが、一号店は銀座の三越前に作った。

今では、セブンイレブンで、ハンバーガーも売っているし、マクドナルドは郊外型が主流だ。
しかし当時、それをやっていたら失敗していただろう。
その時代、時代の流れがあるからだ。

どんないい話でも、言葉でも、深く理解し、自分の血肉としなければ、
何の役にもたたない借り物の知識となってしまう。

まずは基本を習得し、自分独自の道を歩めるくらい、多く聞き、読み、経験して自分の幅を広げたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る