ご注文はこちらから


パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2011.6.2

義理と人情

斉藤一人さんの心に響く言葉より…

世の中には成功するためには絶対に必要な“バランスの法則”というのがあるの。
たとえば、お金がないころ、
近所の定食屋でそこのおばちゃんが内緒で1個コロッケをおまけにつけてくれていたら、
たとえ自分が総理大臣になっても、近くに行ったときには、そこの定食屋にごはん食べに行くんだよ。

こういうのが、本当の“筋をとおす”ってことなんだよ。
あなたは筋のとおったところがありますか?
一つでも持っていますか?

人生って“バランス”なんだよ。
キリンビールの社長にすごいお世話になったのに、違うビール飲んで乾杯してたら、カッコ悪いだろう。
自分がお世話になった人に、自分のできることをする。
そんな自分ができることもしなくて、成功しようなんて、とんでもないよ。

おれの知り合いの社長がね。
若いときに東京に出て、泊まるところがなくて、何日か野宿したんだって。
冬の寒い日でね。
そのとき一人のホームレスの人が、温かい缶コーヒーをくれたんだって。
すごくうれしかったんだって。
それでね、いまだに東京に来ると、その人がいるんじゃないかと思って、
温かい缶コーヒーを買ってはホームレスの人たちに配ってるんだよ。
すごいカッコいいだろう。

それが、『あっちの定食屋のほうがちょっと安い』とか、義理人情を忘れたことをしていませんか。
自分がお世話になったことを忘れたらダメ。
一本筋がとおったものがないと、人生コロコロ流されちゃうんだよ。

世話になるのは恥ずかしくない。
世話になったことを忘れることが恥ずかしいんだ。
困っていることが恥ずかしいんじゃない。
困ったとき助けてくれた人が、必ずいるはずなの。
その助けてくれた人のことを忘れることが恥ずかしいんだ。

『斉藤一人 すべてがうまくいくコツ』《宮本真由美著》PHP研究所


斉藤一人さんの会社「まるかん」の商品のラベルには、「日本漢方研究所GN1」と書いてある。
「GN1」とは、「義理と人情がいちばん」、という意味だという。
これは創業当時から、斉藤一人さんが大切にしてきたことだからだそうだ。

義理と人情というと、いかにも古めかしい言葉のように感じられる。
まるで、仁侠映画のセリフと思う人もいるかもしれない。

日本のメンタルトレーニングの第一人者、西田文郎先生が提唱する
「六方拝」もこの「義理と人情」と同じことだ。

六方拝とは、東西南北、天と地に向かって、感謝することだが、
先祖、家族、人生の師匠、友人知人、そして、天のはからいと、地のめぐみに毎日感謝する。
六方拝は、もともとはお釈迦さまの教え。

この感謝を忘れない心が、謙虚な気持ちにつながり、生かされていることを実感する。
人は、自分ひとりで生きているわけではないということだ。

「かけた情けは水に流し 受けた恩は石に刻む」という言葉がある。

一本筋のとおった、義理と人情に篤(あつ)い人でありたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る