ご注文はこちらから

パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2010.10.13

いいことは自然に広まる

小林正観氏の心に響く言葉より…

ある女性からCDをいただきました。

「ありがとうという言葉がたくさん入った詩が浮かんだので、
その詩に曲をつけ、自分でCDをつくりました。
このCDを広めたいので、もらってくださいますか」

私は、次のように答えました。
「いただいて聞くのはかまいませんが、広めたいというのは私の趣旨とは違います」

「ありがとう」という感謝の気持をもっているのなら、他人に要求するのをいっさいやめたほうがいい。
感謝することがいいことだとおもうのなら、自分がただ「ありがとう」をいい続けることです。

自分がいい歌をつくれてうれしいと思ったのなら、淡々と歌っていく。
「ああ、いい歌に出会って幸せ」と思って歌っているのなら、
聞いている人に幸せな気持や心地よさが伝わり、自然と広まっていきます。

『脱力のすすめ』イースト・プレス 


自分が信じているもの、いいと思ったものを、やたらと人にすすめる人がいる。
しつこく勧誘し、相手を嫌な気持にする。

人になにかを強くすすめられると、負担に感じることが多い。
「なぜ、こんないいことをあなたはやらないの?」と責められている気分になるからだ。

ほんとうにいいものなら、その人自身が変わっているはず。
ダイエットに成功したその人のスリムな姿を見たからこそ、そのダイエット法を聞きたくなる。

政治でも、宗教でも、哲学でも、それをいくら自分が好きで、正しいと思っていても、
他人に押し付けてはいけない。
人に強くすすめているときは、視野が狭くなっているからだ。

妄信(もうしん)や狂信には、許しがない。

《桃李(とうり)もの言わざれども下(した)自(おの)ずから蹊(みち)を成す》(史記)

「桃やスモモは何もものを言わないが、それを目指して、その下には自然と道ができる」
魅力のある人、楽しそうな人のまわりには、自然に人が集まってくる。

無理に広めようとせずとも、よいことはおのずと広まる。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る