ご注文はこちらから

パクチーのサプリメント・パクチーエナジーゴールド(コリアンダーのサプリメント)
トップページ製品紹介特長・成分会社案内特商法に関する表記買い物カゴ


2010.8.14

天国とチャンネルを合わせる

斎藤一人さんの心に響く言葉より…

怖いときに、「怖がるな」と言ってもムリ。
ただ、実際には、何も悪いことは起きない。
どうしても心配なら、「ツイてる、ツイてる」って100回言ってごらん。
心の底から勇気がわいてくるから。
そして、何も悪いことが起きないのを実感できる。
本当に「ツイてる」って、魔法の言葉だよね!

神様は、絶対にあなたを見すてることはありません。
もしそんなことがあるとしたら、それはあなたが神様を見すてたときです。
神様は、あなたを絶対見すてません。
つらいことがあったとき、自分が神様を見すててないか考えてください。
そして気がついたら、
「神様は私を絶対に見すてない。ありがとう。ありがとう。」って言ってください。
それだけで、神様と仲直りできますよ。

『斎藤一人 幸せの名言集』 三笠書房

一人さんは、大事なことは、テレビのチャンネルと同じで、
天国というチャンネルへどれだけの長い時間、
チャンネルを合わせおくことができるかだ、と言う。

怖いことや、心配ごとがあったりすると、我々はそこにチャンネルを合わせてしまう。
つまり、落ち込んでしまうのだ。
そのチャンネルは、地獄。

一人さんの言葉の中に、『天国言葉』と、『地獄言葉』がある。

『天国言葉』とは、ついてる、うれしい・たのしい、感謝してます、しあわせ、ありがとう、ゆるします。

『地獄言葉』とは、ついてない、不平不満、グチ・泣きごと、悪口・文句、心配ごと、ゆるせない。

天国へのチャンネル合わせとは、この天国言葉を使うこと。
それも、どれだけ長い時間使うことができるかが問題だ。
地獄言葉を使った時間だけ、地獄とチャンネルを合わせることになる。

特に、夜寝る前は大事だ。
今日あったいいことを思い出し、天国言葉を唱(とな)えながら寝る。
そうすれば、朝まで天国が続く。

そして、起きている間中、天国とチャンネルを合わせることができたら、この世は天国となる。

神様は、絶対に私たちを見捨てない。
神様のいる天国とチャンネルを合わせ、神様といつも仲良くしていたい。



人の心に灯をともす 一覧へ戻る